アコム・アイフル・モビットなど大手の消費者金融では全国各地に自動契約機を置いています。
消費者金融によって自動契約機、むじんくん、契約ルーム、ローン申込機と呼び名が異なります。

 

呼び名は異なってもお申込みからカード発行までその場で完結させられるのは同じです。
自動契約機なら中は誰も居ませんので、人目を気にすることなく申込みすることができます。

 

中から鍵をかけられるので申込み中にバッタリ知人と会ってしまう心配も無いです。
そんな大手の中から金利が比較的有利だったプロミスを選んでお申込みしてみました。

 

プロミスの自動契約機の操作はとても簡単でした。
画面で案内してくれるので、途中で分からなくなることも無く初めてでも大丈夫でした。

 

自動契約機へ来店する際は運転免許証や保険証やパスポートなど本人確認書類を持参することが必要です。
源泉徴収票や給与明細書など収入証明書類はご希望額が低かったので不要でした。

 

カード発行まですぐに完了、すぐに併設されているATMコーナーからお金を借りることができました。
インターネットで申し込みし審査に通過してから自動契約機でカードを受け取りも可能とのことです。

 

この方が審査に通過するまで自動契約機の中でじっと待たずに済んだので、インターネットから申込みした方が良かったですね。