アルバイトをしている学生は多いですが、学生生活では意外と何かとお金が要るものです。
ときには仕送りやバイト代だけで足りない月もあります。

 

家賃や携帯電話料金や公共料金の支払い期日が迫っているのにお金が不足して支払いができないときは困ります。
いくら学生といえども甘えは許されません。

 

こんなときはキャッシングが助かります。
学生でも20歳以上でアルバイトをして毎月安定収入があればキャッシングが利用できます。

 

週4〜5日程度で比較的長時間のバイトを1年以上継続して働いていれば審査に通る可能性も高くなります。
ただし学生が初めてキャッシングに申込むときは、借入実績がなく信用度も未知数なので高額の限度額を期待することはできません。

 

学生の場合は限度額50万円以下の借入になることが多いです。
ただ限度額50万円以下なら収入証明の提出が必要ないので契約手続きも比較的簡単にできます。

 

ネット申込みでWeb審査を受けた場合は平均1時間程度で結果を電話などで知らせてもらえます。
最近の学生はスマホからネット申込みする人が多いです。

 

24時間いつでも気軽に申込めて担保や保証人も要りません。
またなるべく大手の有名キャッシング会社に申込んだ方が信頼性が高くて安心して利用することができます。